ホーム > ニュースリリース > 2015年 > ニュース詳細

ニュースリリース

訪日外国人客向けレンタカー多言語対応サイトをスマートフォン用に最適化
~旅行先でもスマートフォンですばやく簡単に予約が可能!~

[2015.02.02]

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、英語・中国語(繁体字)に対応した「レンタカー多言語対応サイトPC版」をスマートフォン向けに最適化し、本日2月2日にリニューアルオープンします。

近年、訪日外国人客はアジア圏を中心に急激に増加しており、2014年は1,341万人に上り、過去最高を更新しました。(※1)当社においても、訪日外国人客のレンタカー利用は毎年大幅に伸びており、多言語対応サイトの予約機能や海外対応窓口の強化を図り、2014年度の利用件数は前年と比較して7割の増加となりました。(※2)

また、個人観光ビザ要件の緩和等により、旅行形態は団体旅行から個人旅行へのシフト化が進みつつあり、少人数の旅行に最適な自由度の高いレンタカーの利用はますます増えていくものと期待されます。特に海外では、スマートフォン普及率が高いため、当社ではスマートフォン経由のレンタカー予約は訪日外国人客の需要を取り込むための重要な予約手段の一つと考えています。

こうした背景を受け、より多くの訪日外国人客のニーズに対応するため、スマートフォンという画面サイズでも手軽に閲覧・操作いただけるように、サイト内メニューやボタンをスマートフォンならではのフリック・タップを考慮したデザインにする等、お客さまが「必要な時」に「必要な情報」をすばやく簡単に入手することができるように改善しました。訪日中に外出先や旅行先で急にレンタカーが必要になった場合でも、スマートフォンがあればスムーズに予約をしていただけるようになります。

当社では、初めて日本でレンタカーをご利用される海外からのお客様にもわかりやすく、そして簡単に予約していただけるよう、今後もより一層の改善を重ねてまいります。

※1 日本政府観光局(JNTO)の2014年1~12月推計値
※2 2013年11月~2014年10月貸渡件数実績

▼スマートフォン最適化後多言語対応サイト
(英語版)イメージ

スマートフォン最適化後多言語対応サイト(英語版)イメージ

多言語対応サイトURL
■英語版
http://www.timescar-rental.com/
■中国語(繁体字)版
http://www.timescar-rental.hk/
※繁体字とは台湾・香港・マカオ等の国・地域で
使用される、簡略化していない漢字を使用した中国語。

■お問い合わせ先
タイムズモビリティネットワークス株式会社 経営企画部 森原・大谷
電話:082-227-8935 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp

ページの先頭に戻る